荒涼館

荒涼館

翻訳文学・芸術

ディケンズ 作, 佐々木徹 訳
佐々木徹(文学研究科 / 翻訳)
出版年月
2017.06
図書体裁
文庫
出版社
岩波書店
ISBN
9784003724019
定価(税抜)
1,140円
頁数
512
本文言語
日本語

内容紹介

「おまえはおかあさんの恥でした」──両親の名も顔も知らず厳しい代母に育てられたエスターと,あまたの人を破滅させてなお継続する「ジャーンダイス訴訟」.この二つをつなぐ輪は何か? ミステリと社会小説を融合し,呪われた裁判に巻き込まれる人々を軸に,貴族から孤児まで,19世紀英国の全体を書ききったディケンズの代表作.(全四冊)

図書に貢献している教員