計測・モニタリング技術 : ―化学計測・計装の最先端とその応用― (ファインケミカル)

計測・モニタリング技術

―化学計測・計装の最先端とその応用―

ファインケミカル

編著化学

山下善之 監修
加納学(情報学研究科 / 分担執筆)
出版年月
2017.11
図書体裁
B5
出版社
シーエムシー出版
ISBN
9784781312156
定価(税抜)
4,600円
頁数
231
本文言語
日本語

内容紹介

2011年刊「計測・モニタリング技術」の普及版。化学分析技術、プロセス産業におけるシステム技術と様々な分野における実際の計測・モニタリングの応用事例を紹介している。

目次

第1章 総論
1 はじめに
2 センシング・分析技術
3 システム化技術
4 計測・モニタリング技術の応用
5 おわりに
第2章 先端計測分析技術
1 レーザ誘起蛍光法による水の温度と濃度の計測
2 原子間力顕微鏡による精密ナノ計測
3 放射線によるオンライン組成計測
第3章 システム技術
1 ソフトセンサー
2 多変量統計的プロセス管理
3 プロセス・オートメーション用センサー・ネットワーク
4 プラント時系列データ解析
5 計測・制御システムと運転監視
6 無線計装システム
7 プロセス安全計装システム
第4章 応 用
1 装置材料の腐食モニタリング
2 石炭ボイラ内部の燃焼・灰溶融状態のモニタリングと運転管理
3 プラズマプロセスダメージリアルタイムモニタリング
4 大気エアロゾルのモニタリング
5 近赤外分光分析によるモニタリング
6 多項目オンライン自動計測システムによる水処理プロセスの効率運用と安全管理
7 生産エネルギーの見える化
8 燃焼排出ガス中の有害物質のリアルタイム濃度計測

図書に貢献している教員