機能性食品素材の骨と軟骨への応用《普及版》 (食品)

機能性食品素材の骨と軟骨への応用《普及版》

食品

編著医歯薬・生命

上原万里子, 石見佳子 監修
山本雅哉(ウイルス・再生医科学研究所 / 分担執筆), 田畑泰彦(ウイルス・再生医科学研究所 / 分担執筆)
出版年月
2018.02
図書体裁
B5
出版社
シーエムシー出版
ISBN
9784781312262
定価(税抜)
5,000円
頁数
252
本文言語
日本語

内容紹介

2011年刊「機能性食品素材の骨と軟骨への応用」の普及版。骨粗鬆症、変形性膝関節症対策、骨代謝に重要なビタミン、ネラルと、骨量、骨質に重要な植物由来食材、 軟骨、関節をサポートするグルコサミン、コンドロイチン硫酸、コラーゲン、MSMなどの動向を解説している。

目次

第Ⅰ編 骨と軟骨
第1章 骨粗鬆症 
第2章 生体吸収性ハイドロゲルを用いた生理活性物質の徐放化による骨再生
第3章 変形性関節症~大規模住民調査ROADから~
第4章 関節軟骨再生;変形性膝関節症治療への展望

第Ⅱ編 骨と機能性食品素材
第5章 総論~骨と機能性食品~ 
第6章 主要ミネラルと骨量および骨代謝
第7章 微量ミネラル(Fe,Zn,Cu)の骨への応用
第8章 ビタミンD 
第9章 ビタミンK 
第10章 B群ビタミン,ビタミンCと骨の健康維持 
第11章 β-クリプトキサンチン
第12章 大豆イソフラボン 
第13章 ヘスペリジンの骨代謝調節 
第14章 カテキン 
第15章 カルシウム吸収と骨代謝におけるフラクトオリゴ糖摂取の意義 
第16章 乳塩基性タンパク質(MBP(R)) 
第17章 カゼインホスホペプチド (CPP)の有用性
第18章 プラム,ブルーベリー,オリーブなど  

第Ⅲ編 軟骨,関節と機能性食品素材
第19章 総論―軟骨,関節と機能性食品素材 
第20章 コラーゲン 
第21章 グルコサミンの変形性関節症改善効果とその作用機序 
第22章 食品用コンドロイチン硫酸の効果 
第23章 ヒアルロン酸 
第24章 メチルスルフォニルメタン 
第25章 ノビレチン 

図書に貢献している教員