最先端の有機EL : 基礎物理・材料化学・デバイス応用と解析技術 (エレクトロニクス)

最先端の有機EL

基礎物理・材料化学・デバイス応用と解析技術

エレクトロニクス

その他化学

安達千波矢, 藤本弘 監修
志津功將(化学研究所 / 分担執筆), 梶弘典(化学研究所 / 分担執筆), 佐藤徹(工学研究科 / 分担執筆)
出版年月
2017.04
図書体裁
B5
出版社
シーエムシー出版
ISBN
9784781312408
定価(税抜)
90,000円
頁数
426
本文言語
日本語

内容紹介

ディスプレイや照明向けに今後爆発的な市場拡大が予想される有機ELの基礎物理・材料化学・デバイス応用・解析技術について,最前線で活躍されている国内外の研究者・メーカーによる最新知見を取りまとめた一冊。

目次

【第Ⅰ編 基礎物理】
第1章 有機半導体への期待  
第2章 電荷注入と界面物性    
第3章 電荷輸送機構    
第4章 有機発光材料の光物理   
第5章 有機EL素子の劣化機構    

【第Ⅱ編 材料化学・デバイス物性】
第1章 正孔輸送材料   
第2章 電子輸送材料   
第3章 蛍光材料(ホスト・ドーパント)   
第4章 りん光発光材料   
第5章 熱活性遅延蛍光材料   
第6章 量子化学計算を用いたTADF材料の最適化
Chapter 7 Copper(I)-complexes :
第8章 TTA、Tn-S1遷移系   
第9章 エキサイプレックス系発光材料
第10章 高分子・デンドリマー材料   
第11章 有機無機ペロブスカイトLEDの研究動向   
第12章 電気化学発光    
Chapter 13 Liquid Semiconductor  
第14章 Light-emitting Electrochemical Cell(LEC)  
第15章 会合体形成および会合誘起エキシプレックス形成を利用した有機EL素
第16章 分子配向   
第17章 塗布型有機ELデバイス   
第18章 光硬化性材料    
第19章 逆構造有機ELデバイス    
第20章 電極材料    
第21章 透明酸化物半導体の電極材料への応用 
第22章 光取り出し技術    
第23章 計算科学   
第24章 デバイスシミュレーション  
第25章 デバイス封止材料    

【第Ⅲ編 デバイス作製・解析技術・デバイス応用】
第1章 生産用真空成膜装置
第2章 研究用真空成膜装置・分析装置  
第3章 真空蒸着の基礎と蒸発源   
第4章 スパッタ法による陰極形成とメカニズムの解析   
第5章 有機ELデバイスの寿命自動評価装置     
第6章 有機デバイスの劣化解析技術   
第7章 有機ELデバイス製造時の汚染解析技術
第8章 正・逆光電子分光法を用いた有機膜表面/界面のエネルギー準位解析
第9章 発光材料の発光量子収率および発光寿命測定     
第10章 AMOLEDの駆動技術    
第11章 有機ELマイクロディスプレイ   
Chapter 12 Flexible AMOLED Displays    
Chapter 13 OLED Lighting Devices

図書に貢献している教員