ナノテクノロジーが拓く未来の医療 (キヤノン財団ライブラリー)

ナノテクノロジーが拓く未来の医療

キヤノン財団ライブラリー

編著工学

片岡 一則 編
齊藤博英 (iPS細胞研究所 / 分担執筆)
出版年月
2017.12
図書体裁
B6
出版社
丸善プラネット
ISBN
978486345363
定価(税抜)
1,600円
頁数
272
本文言語
日本語

内容紹介

体内病院への夢!とは。「必要な時に、必要な部位で、必要な機能」を「いつでも、どこでも、誰にでも」身体的・経済的負担を最小限にしながら必要な検出/診断/治療を提供する事。人々が自律的に健康になれる社会を目指すためにもウイルスサイズのナノマシンが私たちの体内を隈なく巡回し健康管理をしてくれる。それが夢の体内病院(In-body hospital)です。本書では、それを可能にするナノテクノロジーに立脚した次世代医療技術を紹介します。

図書に貢献している教員