心理療法統合ハンドブック

心理療法統合ハンドブック

編著
心理
杉原保史, 福島哲夫編
杉原保史(学生総合支援センター / 編集, 分担執筆)
Yasushi Sugihara (学生総合支援センター, 編集, 分担執筆)
出版年月
図書体裁
B5判
出版社
誠信書房
ISBN
9784414416787
定価(税抜)
3,600
頁数
262
本文言語
日本語

内容紹介

2019年に設立された日本心理療法統合学会の主立ったメンバーによる書き下ろし。400を超える心理療法が併存するなか、多様なクライエントに対し、効果的な方法による実証された支援法を選択するのは至難である。本書は、特定の学派に依拠せず、その存在を否定せず、心理療法統合について議論を交わし研鑽の深まりを望む気鋭の研究者・実践家が、日本におけるこれからの心理療法の統合のあり方を示す決定版。有効性の確立された6つの統合療法や、臨床家育成のトレーニングにも言及。また、重要な最新理論もトピックスにて提示している。

図書に貢献している教員