文節の文法

文節の文法

単著言語

定延利之(文学研究科 / 著者)
出版年月
2019.08
出版社
大修館書店
ISBN
9784469213751
定価(税抜)
2,000
頁数
158
本文言語
日本語

内容紹介

より現実的なことばの姿へ

忘れ去られたかに見える概念「文節」は、現実のことばの姿の解明にはこの上なく有効である。文節に着目し、「きもち」「権力」「会話」「非流ちょう性」という分析の手立てを使って、「文」を絶対視しことばの組み合わせの議論に終始してきた従来の文法では十分説明ができなかった様々な現象を読み解いていく。「文法」概念を揺さぶり拡張する刺激的論考。

図書に貢献している教員