公衆免疫強靱化論

公衆免疫強靱化論

編著
工学
医歯薬・生命
藤井聡, 宮沢孝幸編著
藤井聡(工学研究科 / 編集,分担執筆), 宮沢孝幸(ウイルス・再生医科学研究所 / 編集,分担執筆), 高野裕久(地球環境学堂 / 分担執筆), 本庶佑(高等研究院 / 分担執筆)
Satoshi Fujii (工学研究科, 編集,分担執筆), Takayuki Miyazawa (ウイルス・再生医科学研究所, 編集,分担執筆), Hirohisa Takano (地球環境学堂, 分担執筆), Tasuku Honjo (高等研究院, 分担執筆)
出版年月
出版社
啓文社書房
ISBN
9784899920748
定価(税抜)
1,800
本文言語
日本語

内容紹介

公衆免疫力を「強靭化」するために、秋以降の感染拡大を防ぐために、
いま、何が求められているのか!? 
「公衆免疫」を取り扱う、初めての書籍!

――医学・ウイルス×社会工学による、
社会全体の免疫の「強靭化」が日本を救う!

京都大学レジリエンス実践ユニットの藤井聡教授と宮沢孝幸准教授を中心に、本庶佑名誉教授、
高野裕久教授らが自民党・国土強靭化推進本部に徹底レクチャー。それを受けた二階俊博・自民党
幹事長が、菅政権のこれから成すべき新型コロナ感染症対策の大方針を描出する!

図書に貢献している教員