石川義孝名誉教授の編著が2017年度地理学会賞を受賞

石川義孝名誉教授(受賞当時文学研究科教授)の編著"International Migrants in Japan: Contributions in an Era of Population Decline" が,2017年度地理学会賞(優秀著作部門)を受賞しました。

受賞理由として「人口減少社会に直面した我が国にあって、政策的側面にまで果敢に踏み込んでおり、日本の移民政策を議論するための重要な文献の1つとなり得る.また英文で執筆されており日本の地理学の成果を海外に発信している点も評価できる」とあります。