藤原辰史准教授著『給食の歴史』が第10回辻静雄食文化賞を受賞

人文科学研究所の藤原辰史准教授の著書『給食の歴史』が第10回辻静雄食文化賞を受賞し、2019年7月4日(木)、贈賞式が行われました。

辻静雄食文化賞は、辻調理師専門学校の創設者であり日本にフランス料理を広めた辻静雄氏を記念して設けられました。
藤原先生は授賞式で、「フランス料理と給食が同じ場で共存できることが素晴らしく、新しい文化がここから生まれるのではと感じています」と述べたとのことです。