トラクターの世界史

トラクターの世界史

単著歴史

藤原辰史(人文科学研究所 / 著者)
出版年月
2017.09
図書体裁
新書判
出版社
中央公論新社
ISBN
9784121024510
定価(税抜)
860円
頁数
288
本文言語
日本語

内容紹介

19世紀末にアメリカで発明されたトラクター。直接土を耕す苦役から人類を解放し、作物の大量生産を実現。近代文明のシンボルとしてアメリカは民間主導、ソ連、ナチス・ドイツ、中国は国家主導により、世界中に普及する。だが農民や宗教界の拒絶、化学肥料の大量使用、土壌の圧縮、多額のローンなど新たな問題・軋轢も生む。20世紀以降この機械が農村・社会・国家に何をもたらしたか、日本での特異な発展にも触れて描く意欲作。

図書に貢献している教員

本書に関するニュース