深化する一般相対論 : ブラックホール・重力波・宇宙論

深化する一般相対論

ブラックホール・重力波・宇宙論

単著数学・物理

田中貴浩(理学研究科 / 著者)
出版年月
2017.11
図書体裁
A5
出版社
丸善出版
ISBN
9784621302316
定価(税抜)
2,000円
頁数
206
本文言語
日本語

内容紹介

1915年にアインシュタイン(A. Einstein)によって一般相対論が発表されてから、100年という節目を超えました。しかし、一般相対論には、今でも、尽きない謎が広がっています。 本書は、特殊相対性理論のまとめに始まり、一般相対性理論の鍵となる概念・基礎理論から観測による検証について解説するとともに、よく話題となるトピックスを取り上げて物理的に解説しています。 2015年度のパリティ誌の連載に、実際の観測が発表された重力波観測の現状や、実観測によって見えてくる今後の展開について加筆しています。最新の話題まで含めて簡潔にまとめた読みやすい解説書です。 日常感覚とかけ離れ、難しいと評される一般相対論的世界像を、物理的基礎に重きを置いて、大学初年級の数学的知識で読み解けるよう解説し、相対論は間違っていると感じがちなポイントも、論理的思考を積み重ねることで納得できるよう配慮しています。 一般相対論の美しさ・奥深さを理解できる一冊です。

図書に貢献している教員