不法行為責任内容論序説

不法行為責任内容論序説

単著法律

長野史寛(法学研究科 / 著者)
出版年月
2017.03
図書体裁
A5
出版社
有斐閣
ISBN
9784641137684
定価(税抜)
5,400円
頁数
338
本文言語
日本語

内容紹介

物損・人損につきドイツの判例・学説を細密に分析し,責任内容確定の法理が四つの規範群と相互の適用関係を規律するルールとからなることを示す。従前の理論的蓄積の浅い領域で具体的規範命題を提示し,不法行為効果論の一般理論を構築せんとする意欲的論考。

図書に貢献している教員