仲卓真特定助教著『準共有株式についての権利の行使に関する規律』が商事法務研究会賞を受賞

法学研究科の仲卓真特定助教が、著書『準共有株式についての権利の行使に関する規律』により第15回商事法務研究会賞を受賞しました。

第15回受賞作(2019年度)
https://www.shojihomu.or.jp/p013

商事法務研究会賞は、公益社団法人商事法務研究会が、若手(40歳未満)の法学研究者・法律実務家の養成を目的として学術的に特に優れた研究成果に対してその功績を表彰するものです。

仲先生、おめでとうございます!